FT-86 チューンカスタムドレスアップ

日常のささいなことを気楽な感じで書いてます

目 次

86ツイーター

86のスピーカーは、RCグレードにおいてはスピーカーレス、Gグレードで2スピーカー、GTグレード以上においては、6スピーカーの標準装備となっています。

86を購入する人の多くのケースで、純正ではなく社外のスピーカーやオーディオを購入して、室内のオーディオ環境を整えると思います。

アフターパーツとして、チューンナップツイーターやサブウーハーなどがラインナップされていますが、これらを86に取り付けることのメリットは何になるのでしょうか。

一般的な純正スピーカーはドアスピーカーなどで、音源の全帯域の周波数を再現することは不可能ですので、中間の周波数をメインにすることで、高い周波数や低い周波数が犠牲になっている、という事情があります。

86の室内でオーディオの音源をできるだけ原音に近い状態で再現するためには、高い周波数をツイーターで、低い周波数をサブウーハーで補うようにする必要があります。

ツイーターとサブウーハーのどちらを優先するかといえば、ツイーターを追加する方が効果があるとされていますが、直線的に進む周波数帯ですので、取り付け位置をドライバーの耳の高さに合わせるなど、調整をしながら取り付けることになります。

86の室内には追加メーターなどがあり、ツイーターなどを置くスペースがないという場合には、一体型になっているものや、ピラー部に埋め込めるように加工したりするのもいいのではないでしょうか。

カテゴリー:続きはこちら

86ツイーター

86の室内空間を快適にするためにオーディオなどの環境を整えることは、有効な手段だと思いますが、オーディオだけでなくスピーカーの選択によっても、臨場感が大きく異なってきますので商品選びには慎重になってしまうことと思います。

86に限らず、基本的にトヨタなどのメーカーの提供する純正のスピーカーよりも、社外品の専門に設計しているメーカーのものを取り付けた方が、価格も安く性能もよい、ということはよく話題になります。

しかし、ドアスピーカーとツイーターが一体化のものと、ツイーターが個別になっているセパレート型とでは、どちらを86に取り付けるのがよいのでしょうか?

ここで、86に取り付けるツイーターの役割は、高音域の音をしっかりと出すためのものですが、高音域の周波数は波長が短く、広範囲には広がらないのでAピラーなどのような、ドライバーの耳の近くに取り付けるとよいとされています。

これに対して、低音・中音を担当するドアスピーカーは、波長が長くなり、障害物があったとしても回り込んで進んでいく波長になりますので、ドア部分にあってもそれほどは問題にはなりません。

また、Aピラー以外にもダッシュボード上なども、ドライバーの耳と同じ高さにあるので、標準でもこの位置にツイーターが設置されているケースも多くあるようです。

いずれにしても、ツイーターとスピーカーがセパレートタイプのスピーカーを取り付けるのであれば、ツイーターをドライバーや助手席に座る人の耳に向ける、ということを忘れないようにしましょう。

カテゴリー:続きはこちら

86ツイーター

86でスポーツ走行だけでなく、室内で音楽も楽しもうという場合には、オーディオやスピーカーなどを購入して取り付ける必要がありますが、その時に「スピーカーとツイーターは別のほうがいいのか?」という疑問が生じてきます。

86のオプションでオーディオやスピーカーなどを取り付けられるようになっていますが、ツイーターに関してもダッシュボード上部に取り付けられるようになっています。

しかし、音の聞こえ方などにもこだわる場合においては、ツイーターをどこに取り付けるか?ということも重要になってきます。

ツイーターは高音をしっかりと出せるようにするためのスピーカーですが、86の室内でツイーターをどこに設置するか?とかどの方向に向けるか?によって、音の聞こえ方が異なってくるといわれています。

また、人間の脳には「高音が出ている方から中低音も聞こえる」というような錯覚を起こす特性があるといわれ、ツイーターの位置や向きとドアスピーカーの位置の関係なども、86の音楽環境の快適さに大きく関わってきます。

86の室内でこの場所にツイーターを設置するのがベストという情報は、まだ入ってきていませんが、音へのこだわりが強い場合には、ドアスピーカーは固定されていますので、ツイーターの位置をいろいろと変更させてみて最適な場所を探すようにするといいと思います。

86はスポーツカーではありますが、このように音の環境を整えるような楽しみ方もいいと思います。

カテゴリー:続きはこちら

1

86ステッカー

2011年4月にFT-86デビューです♪ドレスアップにチューニング・カスタムにいろいろやって行きたいと思います!

FT86の外装を紹介。

FT86の内装を紹介。

FT86のエンジンルームを紹介。

FT86のトランクルームを紹介。

ウィキペディア:FT86

AUTOBLOG

トヨタ

CARVIEW