FT-86 チューンカスタムドレスアップ

日常のささいなことを気楽な感じで書いてます

目 次

86触媒

86のチューニングメニューは多くありますが、吸気系・排気系のチューニングは人気のある項目の一つです。

その中でも排気系のチューニングでは、マフラー交換や触媒をスポーツ触媒に交換したりすることでパワーアップを目指しているようなケースも多くあります。

ここで、86のノーマルの触媒から、スポーツ触媒に交換するときに、証明書のあるスポーツ触媒と証明書のつかないスポーツ触媒があることが分かりますが、基本的には証明書のないスポーツ触媒は車検には通らないと思っていた方がいいでしょう。

ここで、疑問になるのが、仮に86に他車からの流用された触媒を取り付けて車検に通しても、通常では車検に問題なく通りますが、スポーツ触媒に関してだけは証明書の提示が必要なのは何故なのでしょうか。

これは、一般的にはスポーツ触媒を取り付けると、明らかに外観から「交換した」ことが分かるので、証明書を求められますが、他車から流用された触媒を取り付けたとしても、純正であるのか違うのかの外観上の違いが分からないことが原因になっています。

このように、外観上の違いだけで「交換したことが明らかである」ときに、証明書の提示を求められているのが現状のようです。

おすすめはしませんが、86の触媒を、他車から流用したりスポーツ触媒を取り付けたときに証明書がないような場合でも、外観上、純正のような感じで仕上げると車検に通ってしまうこともあるかもしれません。

カテゴリー:続きはこちら

86触媒

86を購入する前では、触媒の抵抗を嫌って触媒レスで所有する車に乗っていた方もいるかもしれません。

しかし、触媒に関係する取り締まりも厳しいことから、86においてはスポーツ触媒を選択することを検討している方もいると思います。

このときに、86に取り付ける触媒はできるだけ抵抗の少ないものを購入したいと考えると思いますが、そもそもスポーツ触媒とはどのようなものなのでしょうか?

86に装備されている触媒は、環境への配慮が重要視されたもので排気抵抗の大きなものが採用されていますが、基本的には、低速(低回転)での特性に強く、高回転での能力を犠牲にしているといわれています。

これに対して、スポーツ触媒といわれているものは、若干低回転での特性が犠牲になりますが、中回転から高回転にかけての特性を強くしたものになります。

また、触媒レスといって触媒をなくした状態にしてしまうと、高回転域での特性に非常に強い仕様になりますが、公道を走行するには運転しづらいものになるかもしれません。

このように、スポーツ触媒は純正と同じように排気ガスの浄化作用をもつもので、排気効率をよくするタイプのものを言います。

このときに、抵抗が低くなれば低いほど中回転から高回転にかけて力強い走りができますが、その分だけ低回転のトルク不足を招いてしまいますので、どの程度の排気効率の改善をするか?ということを決めないといけません。

カテゴリー:続きはこちら

86触媒

86はトヨタが「FUN TO DRIVE AGAIN」というフレーズにあるように、運転することが楽しめるモデルだと思いますが、それと同時にモータースポーツを楽しむために速い86に仕上げていくのも、また楽しむことができるモデルといえます。

86のチューンナップの方法の一つとして、排気系の改善で、マフラーの交換やフロントパイプの交換などをすることがあります。

しかし、86のフロントパイプを交換したりしたときには、それに合わせて触媒も構造的に適合するものを購入しないといけないこともあるようですので、購入する前に純正の触媒が使用できるか確認をする必要があります。

純正の触媒が使用できないケースで、他の汎用のスポーツ触媒を取り付けるために、溶接などをして取り付けてしまう場合もありますが、これで、車検を通すことはできるようです。

溶接機などを所有している場合などでは、以前から比較的多く触媒を溶接して取り付けることがありましたが、厳密な意味においては問題が残っているようです。

通常の車検のラインにおいては、排ガスの検査はアイドリング状態のものを計測しますが、86の触媒として認定されるためには、アイドリング時に加えて多くの走行パターンのもとにテストが繰り返されます。

その認定のためのテストも、86などのような決められた車種ごとに受けますので、他車からの流用された触媒では、環境への負荷に問題がないというわけではなさそうです。

カテゴリー:続きはこちら

1

86ステッカー

2011年4月にFT-86デビューです♪ドレスアップにチューニング・カスタムにいろいろやって行きたいと思います!

FT86の外装を紹介。

FT86の内装を紹介。

FT86のエンジンルームを紹介。

FT86のトランクルームを紹介。

ウィキペディア:FT86

AUTOBLOG

トヨタ

CARVIEW