FT-86 チューンカスタムドレスアップ

Gグレードにないディスチャージヘッドライトを手に入れるには。

86のヘッドライトはGT系がディスチャージ式を採用していますが、それ以外は普通のハロゲンライトです。

ポジションランプにLEDを採用するのもGT系だけです。

ここまで、ドレスアップするなら86Gグレードがベストな選択と記してきましたが、普通のハロゲンライトとなってしまうGグレードとGTの前照灯システムの差異は悩むところですね。

アフターマーケットにハロゲンライトからHIDに変換するキット、あるいはユニットごと交換できるフロントライトが出てくるかどうか、それはGグレードがどれだけ売れるかにかかっていますね。

ディスチャージヘッドライトがどうしても欲しいのならば、これは最初からGTグレードを選択する方が安全かもしれません。

しかし、GTを購入しても恐らくですがヘッドライト・チューニングは不可欠だと思います。

なぜなら、メーカー純正のディスチャージライトの色温度は多くの場合4000ケルビンを僅かに上回る程度で、決して白い光ではないからです。

これも恐らくですが5000〜6000ケルビン程度のサードパーティ製のバーナーに交換することになるでしょう。

それならば、Gグレードを選択してハイワッテージ(77〜100Wぐらい)でケルビン値の高いハロゲンバルブに交換しておくのも実質的なチューンアップだと思います。

これならば数千円の投資で効果大ですね。

そして、HID交換キットが発売された際に交換するかどうか検討しても遅くないと思います。

個人的にはスイッチオンに一瞬遅れて点灯するHIDライトの時間差があまり好きではありません。

(その後、判明したこと──Gグレードに灯火類のセットオプションがありディスチャージライトが選択できそうです──安くないと思いますが)

カテゴリー:FT-86コラム

86ステッカー

2011年4月にFT-86デビューです♪ドレスアップにチューニング・カスタムにいろいろやって行きたいと思います!

FT86の外装を紹介。

FT86の内装を紹介。

FT86のエンジンルームを紹介。

FT86のトランクルームを紹介。

ウィキペディア:FT86

AUTOBLOG

トヨタ

CARVIEW