FT-86 チューンカスタムドレスアップ

インテリア&エクステリア照明のLED化

86に限ったことではありませんが、別項でふれたようにメーカー純正のディスチャージライトの色温度は多くの場合決して白い光ではありません。

だからディスチャージ式ヘッドライトのクルマのユーザーであっても5000〜6000ケルビン程度のサードパーティ製のディスチャージ・バーナーに交換している例が多いのでしょう。

そのバーナー交換後、どんなクルマのユーザーから次のような不満が聞かれます。

つまり、「同じライトユニットのなかにあるディスチャージのロービームに比べて、クリアランス(ポジション)ランプ、ターンシグナル(ウィンカー)バルブ、ハイビームの色が白くない(ディスチャージの色と異なり黄色い)」という不満の声です。

そこで、ヘッドラント・ユニットのなかの光源をすべてLED化し、同じ程度のケルビン値(6000ケルビン程度)で統一するドレスアップが行なわれるのです。

こうしてフロントの光が統一されると気になり出すのがテールライトです(笑)。

テールランプに限らず通常のタングステン・バルブとLEDランプでは、点灯するときに微妙な差異が現れますね。

そのあたりを統一するためにリアランプ・ユニットのなかのバルブをLEDで統一するわけです。

この際にLEDランプに換装するのは、ブレーキランプ、ポジションランプ、ターンシグナルランプのほか、バックアップランプやリア・フォグランプにも及びます。

こうして灯火類のLED化を進めていくと、ライセンスプレート照明や室内照明など、とことんLEDにしたくなってきますね。

カテゴリー:FT-86コラム

86ステッカー

2011年4月にFT-86デビューです♪ドレスアップにチューニング・カスタムにいろいろやって行きたいと思います!

FT86の外装を紹介。

FT86の内装を紹介。

FT86のエンジンルームを紹介。

FT86のトランクルームを紹介。

ウィキペディア:FT86

AUTOBLOG

トヨタ

CARVIEW