FT-86 チューンカスタムドレスアップ

86ボンネット

86の楽しみ方の一つに、徹底的にカスタムをすることによってサーキットでも公道でも走行できるようなマシンに仕上げる楽しみ方もあります。

サーキット走行などでのモータースポーツでは、86の車重は軽い方が有利な場面が多くありますので、86を購入してから軽量化に取り組むユーザーも多く出ると思います。

86の軽量化をするのに最も手軽にできるパーツは、ボンネットではないでしょうか?

86のボンネットは、車体と数本のボルトで固定されているだけですので、交換するのも簡単ですし、カーボン製のボンネットなどと交換すると、簡単に10kg近くの軽量化を果たすことができます。

ボンネットの軽量化のメリットは、車重が軽くなること以外にも重量のバランスが低重心に変更されるため、より安定した走行ができるようになります。

しかし、フロントを軽量化しすぎてしまうと、ステアリングの初期の応答性が遅くなってくるデメリットもありますので、どの程度の軽量化をするか?カーボン製かFRP製のどちらにするか?などの計画をしっかりと立てておく必要があります。

また、カーボン製のボンネットであれば、そのままの状態で装着しても問題はありませんが、FRP製のボンネットの場合に塗装はどうするか?ということも考えておく必要があります。

自分での塗装に自信がない場合などでしたら、予め塗装を依頼するショップに相談しておき、購入するボンネットの配達先もそのショップにしておくといいかもしれません。

カテゴリー:チューニング

86ステッカー

2011年4月にFT-86デビューです♪ドレスアップにチューニング・カスタムにいろいろやって行きたいと思います!

FT86の外装を紹介。

FT86の内装を紹介。

FT86のエンジンルームを紹介。

FT86のトランクルームを紹介。

ウィキペディア:FT86

AUTOBLOG

トヨタ

CARVIEW